町田市・相模原市を中心とした、東京神奈川周辺のプレハブ建設はHLPにお任せください!

0120-19-2082

受付時間:月~金曜日(9:00~17:00)

一級プレハブドットコム

プレハブや住宅に関する情報ブログ

外内装自由設計な簡単設置のユニットハウスは、事務所・集会場・店舗は勿論、幅広く利用されています。

建物を早く作りたいと言う事で、出来たのがユニットハウスです。工場で作り現場での作業時間を短くして完成する工程。最近は外壁もお好みのサイディングを貼ったり、内装も設備機器も設置して自由に作る事も出来るようになりました。トラックに積む事が出来るサイズは大型車なら2400×7200、4t車なら2400×5400迄のサイズに作り、連結したり重ねたりして作って行きます。
外見も接続面が見分けが解らない様な仕上げも可能になりました。
見栄えも、ガリバタイプ、キュービクルタイプ、タイル仕上げタイプ、木調タイプ、石積み調タイプ等で
ご使用の建物のイメージに合わせてお作り致します。

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%af%e3%83%ab%ef%bd%81%e3%82%ad%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%af%e3%83%ab%ef%bd%831-18c-044

1-1

プレハブ工法にはコンクリート系・鉄骨系・木質系・その他と分類されます。

○コンクリート系は工場で形にコンクリートを流し入れて作った盤を乾燥させて、その製品を現地に運び、レッカー車で吊上げて組立てて行くPC工法(プレキャスト工法)等があります。利点は、季節や天候・職人の技量(腕)などの外的要因によって左右されるコンクリート養生が、工場での理想的な養生環境で行えるため、高品質・高強度のコンクリート部材を安定して製作できることである。

しかし、辞書でも解説している様に、プレハブ工法は建築物の一部又は全ての部材をあらかじめ工場で製作し、建築現場で建物として組み立てる建築工法です。という事は、都市部の高層建物や住宅展示場にあるハウスメーカー、あるいは建売等の木造建築もプレカットでブレハブ化して、殆どの建物がプレハブ工法となります。

要するに作業時間を短縮する事で、建物単価がお安く出来る事から始まったプレハブと言う言葉だと思います。
要するに時間を短縮して建築出来る事がプレハブと言う用語の始まりで、時間短縮はコストもお安く出来ると言う事です。

○鉄骨系は軸組&ラーメン工法とユニット方法があります。

●軸組&ラーメン工法は工場で鉄骨をプレカットして加工作業して出荷して、現地で骨組みを建てる方法です。

1

3連棟ユニットハウス 事務所

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3連棟ユニットハウス 集会所
●ユニット方法は工場でトラックで運べる箱サイズにプレカット加工して箱型に作り、何台かに分けて運び、レツカー車で吊り、設置して行く方法になります。
SANYO DIGITAL CAMERA 3連棟2階建て

SANYO DIGITAL CAMERA

アパート 4世帯長屋 

 SANYO DIGITAL CAMERA
2連棟 事務所

連棟と連棟を重ねながら、大きく作ることも可能です。
間口最大14.4mまで、奥行きは2.4m毎に伸ばせて、出来るタイプです。
このタイプは折りたたみも可能で、保管もスペースを必要としなくて、何台も重ねて保管出来ます。

Pocket
LINEで送る